読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五一四知

映画、本、幼稚園児について

ローグワン

子どものクリスマス会を見届けた後、観てきた。こんぶ茶飲みながら書いてる。

 

面白かった。

猛烈にEP4を観たくなってしまった。

 

そして、当時のルークに甘ったれるなバッキャロウ!と野次を飛ばしたい。

 

こんなに主要メンバーが死にまくる映画は久しぶりに観た。生き死にではなく、やるかやらないかの映画。

 

骨子はデススターの設計図争奪戦。

 

色々あったけど、最後はデススターの攻撃で主要メンバー全滅、設計図のデータは命のバトンでなんとかレイアのもとへ。そして、新たな希望へ。っていう展開。

 

個人的には、途中まで退屈な映画だなと思っていたが、終盤にダースベイダーが船に乗り込んでくる絶望的シーンからレイア登場までの緊迫感と、EP4への急接近がたまらなかった。

 

ダースベイダー、歩き方が人間ぽくなって不気味だった。ドア開いて久我さん(餓狼伝)ばりの黒ずくめおじさんいたら怖いよね。

 

ダースベイダーっていうかアナキンの風呂の入り方かわいかった。吊るされてブクブク。

アナキンお前何やってんだ感すごい。

あそこで司令官の首絞める必要ある?!

 

ないよね。

ホントにバランスもたらすんかい、おまえ。

 

おわり。

感染性胃腸炎を振り返る

12/12

トイレの住人になった。

12/13

少し落ち着いたが、何かを口に入れた瞬間、お腹が大氾濫を起こす。

身体のダルさは続いている。

 

今後、家庭内感染予防のためにも、手洗い後の手拭きはタオルではなく、使い捨てペーパータオルにする。

 

今はインフルエンザが心配。幼稚園で毎回もやってくるんだよな…。

マネーショート

映画 育児

昨日、マネーショートを観た。

 

一晩経って思うことは、マーゴットロビーが可愛かったこと、会議やセミナーに遅刻してきて、散々言いたいことわめき散らしたらその場を去るというおじさんしか覚えてない。

 

アメリカには私のようなアホがたくさんいて、サブプライムローンや、その他諸々の搾取は成り立っていたんでしょうな。

 

うっかり語尾が司馬遼太郎(対談時)になったのでこれから「城塞」を読みます。

 

ド平日だけど、通勤中に下痢ゲロカーニバルが始まって有休。 

 

写真は、朦朧としながら帰宅する際に目に飛び込んできた広告。

 

日本もそろそろ終わりかもしれない、威勢の良いパンクバンドが現れることを願う。

 

f:id:anoox13:20161212102202j:image

仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴースト with レジェンドライダー」を観た。

仮面ライダー 映画 育児

近所の映画館で標題の映画を朝一番の回で鑑賞。おもしろかった。

 

昨日鑑賞したマイインターン以上、マチェーテ2未満というところでしょうか。

 

この2年、仮面ライダーもの映画は大体見ているがその中でも抜群の出来だったように思う。

 

イッちゃってるサイコドクターであるドクターパックマンを、前作主人公ゴースト、現役仮面ライダーエグゼイドが、かつての平成ライダー達と力を合わせて闘うという内容。

 

ドクターパックマンの動機がイマイチ分からなかったけど、多分人生や人類に絶望したんでしょう、多分。この辺はどうでもいい。

 

エグゼイドの成長物語になっていたところがよかった。

 

矢尽き刀折れ、ついでに心も折れそうなエグゼイドが、先輩ライダーたちの姿を間近で観て、為すべきことを為す決心をし、闘いに挑む姿。

 

やるかやらないかの姿勢を見せつける死ぬ死ぬ詐欺筆頭タケル殿(何回死んで生き返ってんだろ。)と売れっ子公務員。

 

砂ぼこりと血でボロボロになった白衣姿で最後の変身をキメるエグゼイド、かっこよかった!お父さん必見です。

 

その他、好きなところ。

敵側の筋肉質な柴咲コウ似が繰り出すちょいエロカンフー。御成さん、アラン様、まことにいちゃんの安定感。ウィザードの場末感、ドライブとピットさんの貫禄ある掛け合い。

 

お風呂沸いたので終わります。